Sponsored Link

【値段/注文】バルサ/ラーヨのチケット購入方法【取り方/受け取り】

リーガエスパニョーラ 第8節 2015年10月17日(2015/2016)
試合会場 : カンプ・ノウ(スペイン)
対戦チーム : バルセロナ 対 ラーヨ・バジェカーノ

LEP02 barsa

 

 

 

 

 

 

 

〜代理店紹介&チケット購入方法情報は下記に記載〜

【試合の見どころ】
バルセロナは最近ピッチ外でのほうが騒がしくなりつつある。メッシの脱税疑惑により検察当局からおよそ2年の求刑があったり、メッシだけでなくほかの選手もその他の疑惑によりお騒がせしている。たたでさえ未成年者の獲得に関わって、補強が禁止され苦しい台所事情であるのにそのようなことがあってはチームの雰囲気を保つことは難しくなる一方だ。さらに、昨日には負債が増加しているという話が出てきて、補強が解禁される今冬には補強費が捻出できない事態になるかもしれない。

Sponsored Link


ピッチ内に目を移してみると、メッシは久しぶりの長期離脱で頼みの綱が今回はいない。さらに守備のかなめであるGKのブラーボやヴェルマーレン、さらにはドウグラスに加えてアルバなども負傷しており、多くの選手を負傷で欠いている。ルイス・エンリケ監督はこのような状況下でどの選手を起用するのがベストだと考えるだろうか。私はこの際に、若手を積極的に起用してみたら面白いのではないかと思う。例えば、FWならばサンドロやムニルといったカンテラ出身の期待の選手に出場機会を与えるといったところだ。普段はスアレス、メッシ、ネイマールの「MSN」コンビがいるため彼らは陰に隠れているが、ここでアピールの場を与えることは今後のチームにとってもよいことではないだろうか。

ラージョは昇格した5シーズン前からパコ・ヘメス監督の下、超攻撃的サッカーを信条として、スペイン全土を魅了する魅力的なサッカーを実践している。ここまで苦戦はしているが、おそらく想定の範囲だろう。彼らは相手が格上になればなるほど、面白いサッカーをするチームである。バルサの混乱に乗じて、勝ち点をもぎ取れたら、それは最高のシナリオだろう。

【FCバルセロナ&ラーヨの簡単オンラインチケット購入方法】

日本国内でチケットを購入可能な(旅行)代理店もありますが、手数料が高く試合やイベント、席の内容によってはかなり高い価格でチケットを購入しなければならないのが現実です。ですが、SportsEvents365というサービスを利用することでそのデメリットを少しでも解消することができるのをご存知ですか?

日本の代理店での相場よりも3,4割安く買えるチケットも存在するので少しでもチケットを安く購入したいという方には非常におすすめです。

また、何かあった際のカスタマーサポートがしっかりしているというのも非常に魅力があり詐欺に合うことがない為非常に魅力的です。(電話・メールどちらも日本語で可)

欧州への旅行や観光のついでに現地のサッカーの試合も是非観戦したい!という方に重宝され人気のサービスになっています。

尚、購入において必要なものは決済で使用するクレジットカードチケットを受け取る為の宿泊予定住所及びホテルの住所のみです。

la-liga

現在入手可能なリーガのチケット在庫情報を見る

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ