Sponsored Link

【チケット購入方法】チャンピオンズリーグ準決勝【値段/日程】

【UEFAチャンピオンズリーグ準決勝】

championsleague ticket

マンチェスター・シティー vs レアル・マドリード

1stレグ: 4月26日
試合会場: エティハド・スタジアム(イギリス・マンチェスター)
2ndレグ: 5月4日
試合会場: エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ(スペイン・マドリード)

アトレティコ・マドリード vs バイエルン・ミュンヘン

1stレグ: 4月27日
試合会場: エスタディオ・ビセンテ・カルデロン(スペイン・マドリード)
2ndレグ: 5月3日
試合会場: アリアンツ・アレーナ(ドイツ・ミュンヘン)

〜代理店紹介&チケット購入方法情報は下記に記載〜

【チャンピオンズリーグベスト4試合組み合わせ】

欧州ナンバー1を決めるチャンピオンズリーグ準決勝の組み合わせが発表された。
準決勝1日目の1stレグでは史上最多となる11回目の欧州制覇を目指して6シーズン
連続でベスト4進出となるレアル・マドリードと対照的に今回が準決勝進出初めての
マンチェスター・シティーの試合だ。両チームは2012‐13シーズンのグル-プステージ
で対戦、マドリードが3-2で勝利している。

1stレグ2日目は、アトレティコ・マドリード vs バイエルン・ミュンヘン
アトレティコは最近2回バルサを破っていることからも手ごわい相手だと語るバイエ
ルンのグアルディオラ監督。
1974年の欧州チャンピオンズカップ決勝で対戦した2チーム、バイエルン延長30分
で同点ゴールを決め、2日後の再試合に持ち込こまれた。
この決勝戦でバイエルンが、4-0と快勝して初優勝となった。
2年連続で準決勝でスペインのチームに敗れているバイエルン、同チームでの
グアルディオラ監督の最後のチャンピオンズリーグともあってぜひ勝利したい試合だ。

Sponsored Link

 

       【チャンピオンズリーグの簡単オンラインチケット購入方法】

日本国内でチケットを購入可能な(旅行)代理店もありますが、手数料が高く試合やイベント、
席の内容によってはかなり高い価格でチケットを購入しなければならないのが現実です。
ですが、SportsEvents365というサービスを利用することでそのデメリットを少しでも解消
することができるのをご存知ですか?

日本の代理店での相場よりも3,4割安く買えるチケットも存在するので少しでもチケットを
安く購入したいという方には非常におすすめです。

また、何かあった際のカスタマーサポートがしっかりしているというのも非常に魅力があり
詐欺に合うことがない為非常に魅力的です。(電話・メールどちらも日本語で可)

欧州への旅行や観光のついでに現地のサッカーの試合も是非観戦したい!
という方に重宝され人気のサービスになっています^^

尚、購入において必要なものは決済で使用するクレジットカードチケットを受け取る為
の宿泊予定住所及びホテルの住所
のみです。

UEFA チャンピオンズ リーグで一番人気のチケットをオンラインで購入

現在入手可能なチャンピオンズリーグのチケット在庫情報を見る

 

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ