Sponsored Link

【現地速報】ニュルブルクリンク24時間レースで土砂降りでレース中断【2016】

現在ニュルブクリングで開催されている24時間耐久レースだが、
大雨・ひょうが降ったことでレースが中断となっている。
濡れた斜面により、スピンするマシンが出たがけが人は出ていないとする情報が入っている。

ニュルブクリングで大雨・レース中断

この雨でコースに大量の水が溜まってしまっている。
大会オフィシャルはこれらの写真をフェイスブックやツイッターで報告している。
リスタートは18時以降に行われるとの情報が出ている。
特に緑の地獄の名で知られるニュルブルクリンクの北コースの浸水はひどいようだ。
大会オフィシャルは、なぜ緑の地獄が悪名高いかがこれでわかるとフェイスブックに投稿している。

2016年のニュルブルクリンク24時間レースの様子

雨がどんなに強くてもビールは手放せないドイツ人

コースへの浸水のすごさがわかる

Sponsored Link

こんな大きなひょうがニュルブクリングのノルトシュライフェに降りかかる

全員コースアウト

Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ